オンライン・個別での完全予約制。プロ養成着付けスクール・和装婚礼・前撮り・七五三・フォトウェディングの無料相談会を開催

着付け師という仕事

着付け師という仕事

着付けをするという事

着付け師として、今まで様々な経験をさせていただきました。可愛いお子様の着付けから、ご年配の方・不祝儀の喪服や結婚式のご列席から新郎新婦様。仕事内容としては、写真スタジオ・衣装店・結婚式場・ホテル・雑誌・広告のスチール・CM・テレビなど、先日...
アントワープブライダル

オンライン講習会 開催します!

いよいよ来週19日は、オンラインイベントを開催します。今回は、無料にて皆さんへご案内いたしますので、是非、お気軽にご覧ください。参加方法はとても簡単なので、時間になったら「開催サイト」からお入りください。 今回の内容を少しお伝えします...
お知らせ

出版記念オンライン講座 無料にて開催決定!

杉山幸恵 著書「花嫁着付け師という仕事」出版記念オンライン講座 〜無料ライブ配信のご案内〜 昨年3月に初のオンライン講習会を実施してから1年が経過し、皆様からの講習会ご希望のお声もいただく中、この度、[杉山幸恵 著書「花嫁着付け師という...
アントワープブライダル

「着付け師という仕事」と「花嫁着付け師という仕事」

10年前に出版した「着付け師という仕事」。この頃は「着付け師」という仕事の認知を広め、着付け師は職業として成り立つ仕事だということを伝えたく出版を試みました。仕事の内容ももちろんですが、着付け師という仕事は、とてもやりがいのある仕事であると...
着付け師という仕事

「花嫁着付け師という仕事」書籍誕生まで

12月。師走になりました。早いですね。。11月19日に発売しました「花嫁着付け師という仕事」ができるまで、わたしの携帯で撮っていた写真をアップします。 構成は昨年から考えていたのですが、2021年1月から出版社・編集プロダクション・ラ...
お知らせ

「花嫁着付け師という仕事」発売!

お待たせいたしました!杉山幸恵の書籍の2巻目が11月19日発売になります。タイトルは【花嫁着付け師という仕事】。前回は10年前に発売された「着付け師という仕事」のスキルアップバージョンです。今回は花嫁着付け師に特化した、知識はもちろん、技術・スタイリング・考え方など、杉山幸恵メソッドが十分に詰まった1冊です。全国書店、Amazon他購入できます。
着付け師という仕事

ジャパニーズウェディング展 開催

10月16日から、横浜そごう美術館にて開催しています展覧会のお知らせです。杉山も動画にて出演しています!ジャパニーズウェディング展HPから抜粋しました。 本展覧会は、婚礼儀式がもっとも美しく、洗練された形で行われていた江戸時代から近代...
着付け師という仕事

ホテルウェデイング発売中

8月に入りました。暑いですね。。特に着物は暑く感じますが。。オフシーズンの今は秋に向けて練習のいい機会です。 5月に撮影をした「ホテルウェデイング」が7月に発売されました。今回は、パレスホテル内で早朝からの撮影。表紙の「松島花」さんは...
着付け師という仕事

書籍出版準備の撮影

蒸し暑い毎日です。着物を着ることはとても不愉快になるかもしれません。このいやーな気候ではありますが秋に出版予定の撮影を前回に引き続き行いました。 今回は花嫁着付けの「How to」部分や和装婚礼の王道スタイルの撮影でした。みなさんが疑...
着付け師という仕事

次回の書籍出版準備中です

私が、初めて出版した「着付け師という仕事」は、初版から10年が経ちました。おかげ様で現在もアマゾンや書店でも販売されており心から嬉しい限りです。今年に入り、次回の出版の準備を始めました。 書籍のタイトルはまだ未定ですが、花嫁着付けに特...
着付け師という仕事

日本の結婚式34号発売

15日に「日本の結婚式34号」が発売。今回は巻頭ページの着付けを担当しています。また「衣」のページにて花嫁着付け師として取材頂き、片面1ページにお恥ずかしいですが顔写真が掲載されています。この号では、着付けを担当させていただいているページも...
着付け師という仕事

雑誌撮影も終わり一息

コロナの影響で雑誌の撮影も昨年は自粛していることもありましたが、今回は一年ぶりに撮影が始まりました。来月発売のいつもお世話になっている「日本の結婚式」、7月発売の「ホテルウェデイング」12月発売の雑誌などを一気に1週間内での撮影でした。久し...
着付け師という仕事

ご参列の留袖着付け

結婚式の主役は新郎新婦様であるのは当たり前ですが、ご両家のご両親様も当日は主役のお二人と同じぐらい主役ですから、お支度もしっかりさせていいただきます。写真撮影も前列の新郎新婦様と並ぶ位置に座られますし目立ちますからね。私は着付けの中でも留袖...
着付け師という仕事

引き振袖 帯結び特集

いつもお世話になっているウェデイング情報雑誌「日本の結婚式」のWEB記事にアップされました。本誌でも掲載されている引き振袖の帯結び特集が、帯結びの箇所をわかりやすく拡大してWEBではアップされています。 帯結びは杉山幸恵のオリジナル帯...
着付け師という仕事

日光金谷ホテル広告撮影

昨年の紅葉シーズンに着付けを担当した広告用の撮影。今年の冬は暖冬傾向なので、暑がりの私はあまり寒さを感じることが少ないですが、私の中では昨年のこの日光の撮影が一番寒かったかも。前泊で日光へ入り、早朝からお支度開始。近くの1200年の歴史を持...
着付け師という仕事

「日本の結婚式31号」発売されました!

12月20日は、「日本の結婚式」雑誌の発売日です。 別冊の神社ガイドは神社結婚式マナーなどもまとめられていて全国の神社一覧も魅力です。  今回は、和装婚礼の知識に合わせて  花嫁様の所作や品格など【花嫁の美】を  テーマに書かれています。 ...
着付け師という仕事

日本の結婚式10周年リニューアル記念号発売!

リニューアルした「日本の結婚式」の初の発売! 今回は、アントワープブライダルの着付け師4名が表紙と中ページの「美・最新モード×ヘッドドレス」の着付けを担当しました。一日で20着ほどの打掛けと引き振袖の着付けをヘアーに合わせて着付けをし...
着付け師という仕事

新たに新元号『令和』を迎える今

桜満開の中、新元号『令和』が発表され、時代が変わる風が一気に吹いてきましたね。4月はスタートの時期。早速、私も着付け師の仕事が始まりました。 新しいアントワープブライダルのアンティーク衣装撮影を行い、とてもいい感じに進めることができました...
着付け師という仕事

日本の結婚式29号 発売

日本の結婚式29号 発売 12月20日発売「日本の結婚式」29号の表紙と中ページを担当いたしました。 モデル:瀧本美織さん カメラマン:五十嵐和則さん ヘアーメイク:サカノマリエさん 和装スタイリング・着付け:杉山...
着付け師という仕事

もうすぐ師走

11月はあっという間に過ぎるのが毎年のことですが、今年も気がつけば街はクリスマスでした。。。そして、お正月のご予約も入り始め年越しを感じる季節になりました。 春に撮影した年末年始のCM撮影の時はまだまだ早いなーと思っていましたが、流れてい...
着付け師という仕事

広告撮影

着付け師の仕事はこの時期多忙になります。週末は、ユーザーの結婚式・七五三・成人式前撮り・お宮参りなど季節がいいのでお祝事も多く着付けの依頼がぐっと増えてきます。私は、一般のお客様のお着付けももちろんですが、雑誌・広告の着付け・スタイリングの...
着付け師という仕事

ウェデイングドレスのスタイリング

先月8月発売になった「日本の結婚式」の撮影の際に、同じモデルの松本莉緒さん表紙の『コンパルウェディング39号』の撮影も行いました。和装は日本のと同じ黒引き振袖。ウェデイングドレスは桜柄のシンプルなデザイン。モデルの莉緒さんはヨガのインストラ...
着付け師という仕事

織りと染のコラボレーション!色打掛撮影

今回の撮影は創業慶長3年創業(420年)の京林様のオリジナル色打掛の撮影です。どの打掛も生地から仕上げまでの制作期間は約2年以上という素晴らしい打掛。着付けるにも手が震えるぐらいの高額な打掛でした。 ●【鯉の滝登り】を柄にした青い打掛。こ...
着付け師という仕事

日本の結婚式撮影メイキング@ラッセンブリ広尾

20日発売の「日本の結婚式」の撮影は7月に行いました。表紙は府中の大國魂神社でのロケ撮影でしたが、中ページの撮影はラッセンブリ広尾でした。こちらも着付け・スタイリングを担当させていただいております。 今回は、いつもお世話になっています京都...
タイトルとURLをコピーしました